ニュース 入間人間に関する最新情報をお伝えします。

2019年3月8日(金)
親類縁者が

 増えました。姪が増えたみたいですね。
 まだ顔も見たことありませんが。
 そして姪といえば少女妄想中ですね。強引ですね。
 その内続編書こうかなーとぼんやり構想はあったりします。
 ただ短編で終わりそうな気もするよなこれ……となって色々難しいところですね。
 ちなみに私の最初考えた本作のタイトルは君を見つめてでした。
 戦士になりそうですね。
 あ、短編といえば絶賛連載中の海のカナリアなんですが、次号にも掲載されています。
 次回はそこまで頭おかしくないですけど、段々おかしくなります。
 よろしくね。強引ですね。
 それとアレやこれやがあります。詳しくはもう少し後に。
 あと関係ありませんが無線のマウスの動きが死ぬほど遅れ出して、操縦に追いつけなくなってる的なガンダム的なサムシングを最初は楽しんでいたのですがさすがに無理があって有線に戻しました。それくらいなんですよ生活における変化が。
 今これ書いている最中がまさに死ぬほど忙しいので今月は短編書けそうもありません。
 読んでる人いたらごめんね。
 ということでまた次回。



2019年2月25日(月)
ちょっとまえ

 いい感じだった焼き肉屋が前触れなく潰れてました。
 なんて世の中だ。
 でも次に行ってみたところも良い感じでした。
 世の中捨てたものじゃないな。
 こんにちは、入間人間です。元気ですか。私はそこまででもありません。前回書いたとおり打ち合わせしてきまして、結果、こんなに人と会うの久しぶり……になって思った以上に疲れました。人と話すのって気を遣いますよね。いえ使ったんですあれでも。いや話より格好に気を遣うべきだったような……まぁいいか。いいよな。あとみんなノーパソ用意して叩いていたので、私はエアノーパソで乗り切りました。ピアノの真似と思われなかったか心配です。
 でも色んな人に会って得るものはあった……と思うのだけどどうなんだろうそのあたり。あと電車に乗るとデッドマンズQを思い出しますね。まだ幽霊じゃないのでさすがにチケットは破れませんが。
 そんな感じでございました。というわけで少しだけ期待してみてください。
 また来月。



2019年2月8日(金)
こないだ

 免許更新のためにやむなく、何年かぶりに洋服を着たんですよ。
 信じられないくらい辛かったです。
 肌と服の間に余裕がないわ、くそ熱いわ、と自由のすべてを失った気分でした。
 みんなよくこんなの着て生活してるな! と本気で思ってしまいました。
 それと浴衣よりすごく熱いし、なるほど洋服が流行ったわけだと実感しました。
 私は一体何時代から来たのでしょう。
 そんなこんなでこんにちは。
 書くことがないということは平和ってことですね。
 最近はアレやったりこれやったりしています。
 そうした細々としたものをこなして、いつの日にか良い知らせをお届けできるといいですね。いやいつかっていうか、今年中の話なんですけど。
 いいことあるんでしょうか。ええ多分あります。なかったらやってられませんね。
 それとすっごく久しぶりに打ち合わせに呼ばれました。
 呼ばれましたというかこれ書いてるときはまだ行ってないんですけど。
 会社の場所わかんねぇ!忘れた!電車乗るの一年くらいぶり!と楽しい要素満載です。
 イエーィ。
 あと短編の後編です。こんな感じの緩いやつを一冊年内に出せるといいですね。
 ではまた。



2019年1月25日(金)
年が明けたぜ!

 今度こそ。
 明けましておめでとうございます。
 年賀状送って頂いた方、ありがとうございます。
 引っ越してもう少し経つと一周年なのですが、未だに家の住所を覚えていません。迷子になったとき困りますね。外あんまり歩かないけどね!
 そんな感じで元気ですこんにちは。
 安達としまむらガンガン書いてます!嘘ですすいません今は書いてません。
 ただ先に言っておくと8巻は最終巻ではありません。もう少し続きます。
 よろしくね。
 あと雑誌に連作短編も載せますのでよろしくお願いします。登場人物がもれなく不安定なラブコメです。安定していたらただのラブですからね。それはそれで素晴らしいですね。でもそんなことにはならない。最初は普通ですが、すぐにおかしくなります。まるで書いてるやつの精神状態そのままだ。
 宣伝くらいしか現状書くことないぜ!
 いえもう少し経てばまた書くことも出てくるはずなんですけど……。
 それと短編書きました。簡単な話にする予定だったのですが少し長くなりそうなので前後編となります。今回は前編ね。後編は次の更新です。
 そんなこんなでした。ではまた。



2019年1月10日(木)
年が明けました

 まぁこれ書いているのクリスマスなんですけどね。
 東京に近くなってしまったので、お年玉を渡すことが避けられなくなってしまいました。年末はFFTAを遊び直していました。主人公のマーシュ君はすごいやつですね。
 彼だって現実に不満がないわけじゃない。思うところはたくさんある。
 それでも世界を元に戻そうとする。
 欲しいとイヤだだけではどうにもならないと、嫌になるほど分かっているからなんですね。
 さて早速本出すぜ、と言いたいのが諸々の事情もあって新刊を出せるのは春頃になりそうです。すみません。その間にも、つまりナウに別の書いていますので、途中から刊行数が増えていくと思います。ので、少しだけお待ちください。
 今年は主にアレとコレを出していくことになると思います。
 なんて書いていたらもう発表されていた……はい、安達としまむらとやがて君になるが出ます。どちらも少し暑くなる頃にはお届けできると思いますので、よろしくお願いします。やがて君になるは引き続いて佐伯先輩が主人公です。どうなるんでしょうね。
 とりあえず、望まれて続編が出るっていうのは素晴らしいと思います。
 そしてそれを手に取り、目にしたその日がいつもより少し楽しい一日となったのなら、それ以上に幸せなことはないと思います。
 誰かの一日をよりよくする。
 一冊の本にできることとしては最上ではないでしょうか。
 それは本に限らず、誰かの言葉だったり、美人のチャンネーを一目見て幸せになったり、一個350円のリンゴってマジで美味いなだったり。周りのなにかに与えられる。
 そうやって、たくさんの何かで毎日がいい日になるのが一番ですね。
 ほら、人も物もたくさんありますから、一年分くらいはなんとかなりそうじゃないですか。もちろん、嫌なこともある。嫌なやつもいる。
 でも嫌なことと良いことを比べたら、良いことが300ちょっとくらい上回る。
 そんな一年を送りたい。
 そのために、世界には誰かが必要だと思いました。
 よし年始めにいいこと言ったぞ。
 もちろん、こんな耳触りの良い発言も一週間後には忘れて別のこと考えています。
 でも毎日同じことだけ考えているのって健康に悪そうじゃないですか。
 だからこれでいいんだと思います。
 その時々にそう思ったことは確かなのだから。
 そんな感じでした。今年もよろしくお願いします。
 今年はいいことがあると思います。
 あるといいな。
 あるに決まっている。
 具体的にはアレがアレだったり。
 具体的ってなんだ。
 あと、電波女が今日で丁度10周年ですね。めでてぇこった。
 関わった人たちもまったく覚えていないだろうから、自分だけでも祝っておきます。
 よくやっているなぁと思います。自分も、作品も。
 お祝いに一冊書きたかったのですが今日には間に合わなかったので、年内のどこかで出したいと思っています。こちらもよろしくお願いします。
 次回の更新ではその電波ちゃんの短編でも書こうと思います。
 なに書こう……。